ワンズアップ(ONE’S UP)の飲み方と効果的な飲むタイミングは

ONE'S UP

サプリメントの成分や目的によって、飲む効果的なタイミングは違いますが

ワンズアップはダイエット・筋力サポートのためのサプリメントです。

ワンズアップは効率的なダイエットを目指す人におススメなサプリですが

一日のうちのいつのタイミングで飲めばいいのかは、意外とよく分からないものですね。

このワンズアップ、効果的な飲み方のコツやタイミングってあるのでしょうか?

今回は、ワンズアップの成分の特徴を考えながら、それらを活かすことができる、効果的な飲み方とタイミングについて調べてみました。

 

\初回94%offで送料無料/

最安値で買えるのは公式サイトだけ

/10日間返金保証付きで安心して試せる\

 

ワンズアップの飲み方

ワンズアップの飲み方については

・一日6粒を目安に水などで飲む
・毎日コツコツと飲み続けること

がオススメです。

何で6粒なの?

ワンズアップは食品なので、一日何粒までという決まりはありませんが

1日摂取目安量の6粒にHMBCa2000㎎が含まれているため

しっかりと効果を実感したい方は推奨される量を飲むようにしてください。

また、顆粒ならば水なしで飲むことができますが、ワンズアップはタブレットです。

プロデュースした川畑要さんがあえてタブレットにこだわったのは

「タブレットの方が有効成分のHMBCaを多く配合できることができるから」
といった理由からなので、しっかり6粒飲むようにしてください。

水でなきゃダメ?

オススメは「水」で飲むことです。

ワンズアップは食品なので、どんな飲料と一緒に飲んでも問題はありません。

ですが、牛乳などは牛乳に含まれる脂質も一緒に摂ることになりますし

その他の飲料もカロリーやタンパク質を同時に摂取してしまうことになります。

カロリーを抑えつつ、HMBCaの吸収が良い「水」で飲むことが一番オススメとなります。

毎日飲む理由は?

通勤や散歩など少ない運動を最大限有効利用して、筋トレすためには

ワンズアップは毎日服用する事がオススメです。

1日筋肉を使わないと約1%の筋肉が減ると言われていますが

ワンズアップを毎日飲むことで、家事や通勤など少ない運動でもしっかり筋肉をトレーニングし

健康的なカラダを目指す上では毎日飲むことが欠かせないのです。

 

ワンズアップの効果的な飲むタイミング

効果を十分に活かすためには

運動する前に飲むことをおススメします。

ワンズアップに含まれているHMBは必須アミノ酸の一種「ロイシン」の副産物で、筋肉の分解抑制と合成促進が期待できる成分です。

その他にも、ダイエットや筋トレをサポートする成分がたっぷり含まれています。

一例では・・・

  • クレアチン:運動のパフォーマンスアップ効果
  • グルタミン:筋肉の分解を防ぐ
  • フェルラ酸:燃焼サポート効果

HMBをサポートするEAAも含まれています。

EAA:必須アミノ酸BCAA(バリン・ロイシン・イソロイシン)+トレオニン・トリプトファン・リジン・ヒスチジン・フェニルアラニン

そして、少ない運動でも効率的にできるので、ジムに行ったりスポーツをするなどの運動を特にしない日でも

家事やペットの散歩、通勤など体を動かす前に飲んでおくことで効果を得やすくなるでしょう。

ワンズアップの飲み方についてのまとめ

ワンズアップには、HMBをはじめとして、運動の効果を効率的にできる成分が多く含まれています。

これらの成分を運動前に摂ることで、ダイエット・筋トレ効果を上げることが期待できます。

なので、ワンズアップは筋トレやスポーツをする前に飲むのが効果的だといえます。

そして、毎日飲み続けることで効果を得やすくなります。

特に運動しない日でも、家事や通勤など体を動かす前に飲み続けることをおススメします。

コメント

  1. […] 効果的な飲み方を紹介している記事を参考にしてみてください。 […]

タイトルとURLをコピーしました